ゆるりとメモり

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるりとメモリ

怠け者が怠け者なりに頑張るブログ。でも怠けがち。

“ゆるりとメモリ”

鴨川のご当地グルメ・おらが丼を食べてみた|地魚回転寿司 丸藤 本店

こんにちは、Yuhです。

今回は先日キャンプをしに千葉県・鴨川へ行った時に食べたおらが丼の紹介です。

おらが丼とは

おらが丼とは鴨川シーワールドのある鴨川の地元の食材を使った丼モノのことです。特定の決まった形はなく、新鮮な鴨川の食材を使ったさまざまな丼ぶりがあるのが特徴です。お肉や海鮮など本当にさまざまな丼ぶりがあります。

鴨川シーワールドに行くために、鴨川に来た際には、忘れずに押さえておきたいグルメの1つです!

地魚回転寿司 丸藤 本店

f:id:YuhPhoto:20160312235627j:plain

今回僕は、【地魚回転寿司 丸藤 本店】に行きました。このお店は、鴨川シーワールドの最寄り駅である、安房鴨川駅から徒歩5分ほどで行ける場所にあります。

店名にもあるように、回転寿司屋さんです。入って手前側にはお寿司が回っていますが、丼モノを食べる場合は奥のお座席に通されます。

あじ尽くし丼

今回僕は、海鮮が食べたかったので、この鯵づくし丼を食べました。

f:id:YuhPhoto:20160312234706j:plain

このお店のおらが丼は、鯵を使った3色丼です!ごま和え・刺身・なめろうの3種類を食べ比べができ、さらにだし汁も付いてくるので、いろんな味を楽しめます!

1200円と少し高めの価格ではありますが、いろいろな鯵を感じることができて大変満足でした。

ごま和え

ごま和えは、そのまま食べるとごまダレの味が強くあまり好みではありませんでした。しかし、だし汁をかけるとそれが一変!ごまの程よい風味とだし汁の旨味が相まってとても美味しかったです。

刺身

刺身は安定の美味しさでした。だし汁をかけるのがもったいない美味しさだったので、そのまま全部食べてしまいました。

なめろう

なめろうは不思議な感じでした。だし汁もあまり合わず、そのまま食べるのも少し違和感。少し繋ぎが強いのか、なかなかほぐれませんでした。

まとめ

総じて見ると、このお店に行って良かったです。少し割高ではありましたが、いろんな鯵を楽しめるので満足感があります。

ここはおらが丼のほんの一例ですので、他にも気になるおらが丼をチェックして、鴨川に遊びに行く際は、ぜひ足を運んでみてください!

 関連記事

yuhbook.hatenablog.com

yuhbook.hatenablog.com