ゆるりとメモり

ゆるりとメモリ

怠け者が怠け者なりに頑張るブログ。でも怠けがち。

“ゆるりとメモリ”

Kindle Paperwhiteのためにプライム会員になったら、Prime Musicに惚れたお話

こんにちは、Yuhです。

先ほど、Amazonプライム会員になりました!!!!

どうして突然プライム会員に

実は、3月初旬までAmazon Student会員だったのですが、別にお急ぎ便もありがたいけど絶対必要というわけでもなかったので解約していました。ですが今回、突然にプライム会員になりました。

Amazon Studentのほうが安く、実は4年ごとの更新らしく、社会人の僕でも一応あと3年は続けられるらしいのですが、敢えてStudentではなく、普通のプライム会員になりました。

→ Amazonプライム会員無料体験

Kindle Paperwhiteが安く買える!

敢えて普通のプライム会員にした理由は、Kindleが安く買えるからです。 

Kindle Paperwhite Wi-Fi、ブラック

Kindle Paperwhite Wi-Fi、ブラック

 

プライム会員ですと、Kindleが4000円安くなる(【プライム会員限定】 「Kindle」「Kindle Paperwhite」 4,000円OFF)ので、それだけで年会費を回収できます。さらに、月1冊本を借りることができる(毎月データを消さないと次の1冊が読めない)ので、これまで読まなかった本にも手を出せ、読書の幅が広がります。

そもそも、Kindle Paperwhiteが欲しくなったは、4月から仕事が始まるということで、手軽に読書を通勤中にするにはどうしたらいいか...と考えていると、突如Kindle Paperwhiteの価値が自分の中で急騰したからです(笑)

やはり気分はその都度変わるので、それに合わせて数冊持ち歩くと重いですし、それ学生で大きなカバンを背負っているからこそ為せた技なので、手軽に数冊持つには電子書籍のほうがすぐれもの!数冊と言わず数百単位で持ち運べるとは、願ったり叶ったり状態です。

本だけじゃない、その他のメリット

最近話題のAmazonプライム・ビデオやPrime Musicなどもあるので、お得だなと思いました。

お得ではあります!色々付いてくると嬉しいですヽ(^o^)丿

ですが、僕自身は、特段ビデオや音楽が見聞きし放題はそんなに魅力的には感じていませんでした。音楽もそこまで好きな質ではないので、ラッキーくらいにしか思っていませんでした。

ところがどっこいPrime Musicがすごい!

音楽なんて、正直あまり聞きません。基本的にBGMくらいにしか思っていません。強いて言えば、好きなアニソンを入れておくくらいです。ですが、iPhoneにいちいちiTunesから入れていくのはめんどくさいので、それもなかなか更新されていきません。

そんな音楽にむとんちゃくの僕が今、音楽を聞いてみようと思っています!音楽好きの人に音楽を提供するサービスでもあり、音楽にそこまで興味のなかった人に音楽を聞きたくさせるサービスですらあります!

音楽が聞きたくなるPrime Music!

聞きたい音楽をどの端末でも

Amazonのサイトから、好きな音楽をライブラリに追加すれば、自分のアカウントの中に登録されます。そうすれば、どの端末で見てもそのライブラリが見れるので、いつでも瞬時に自分の聞きたい音楽を読み出すことができます。

わざわざiTunesでiPhoneに音楽を転送する必要が無いので、前日の夜に音楽をPCで聞いて、それを翌朝には何の作業もせずに手持ちのiPhoneで聞くことができるのです。

クラウドサービスなので、当たり前といえば当たり前なのですが、この手間が省けることは音楽を開拓して聞いていくというハードルをかなり下げてくれます。

洋楽が豊富

言い方を変えれば、邦楽はあんまりない、という意味なのですが、これを気に邦楽も聞いてみようと思いました。町中でこれまでなんとなく聞いて耳に残っているけれども、名前は知らない曲はたくさんあると思います。名前は知らないからこそ、CDとかでは絶対に買わないけれども、Prime Musicで値段を気にせず色々流し聞いてると、そうした曲に巡り会えるなんてこともあります。いろんな曲を心配なく聞ける、これは嬉しいメリットです。音楽に疎い僕も、少しは話しについていけるようになるかもしれません、成長ですね(別に、話についていけるようになりたいわけではないです)。

iTunesで同期した音楽も同時に表示!

これが、僕にとって一番驚いたポイントです!やはりPrime Musicだとアニソンを始めとした日本の音楽が少ない点が気になると思います。そんなときは、iTunesからの同期で補うことができます。

iTunesから同期した場合、普通はAppleの純正のアプリで音楽を再生することになると思いますが、Prime Musicのアプリを開くと、何もせずにiTunesから同期した音楽も何気なくそこに表示されています。わざわざアプリを使い分ける必要もなく、素直にPrime Musicのアプリですべての音楽を聞くことができます。快適です。

まとめ

きっかけは、あくまでKindle Paperwhiteでしたが、クラウドサービスの魅力を図らずとも感じ、虜になることとなりました。

これまでと音楽の聞き方、映画の見方が大きく変わります。生活の一部が大きく変わります。ただ音楽や映画を見るためにお金を払うというだけでなく、音楽や映画に関わる生活が大きく一変する。良いサービスという枠にとどまらず、僕たちに新しい生活を提供してくれる、嬉しいサービスだと思いました。

これから、色々使っていく中でまた感じたことがありましたら、紹介したいと思います。

気になる方はぜひお試しください!

→ Amazonプライム無料体験