ゆるりとメモり

ゆるりとメモリ

怠け者が怠け者なりに頑張るブログ。でも怠けがち。

“ゆるりとメモリ”

陰ながらやっていたブログが見る影もなく変わりました|ドメイン変更のお知らせと最近のご報告

こんにちは、突然ですが、ブログのドメイン変更しました。
あとはせっかくなので最近のことを報告しようかと思います。 

ドメイン変えました

勢いでドメインを変えてみました。

というよりタイトルも変えたのでもはや以前の様相は跡形もありません。

最初は書評的なブログとして始めたような気がしますが、
はてなのドメインもそんな感じになっていました。

ですが、時間が経つにつれ、本について以外も書くようになり、
いよいよ内容と合わなくなり違和感を抱きつつ、愛着も薄れていました。

というか、学術書を中心とした内容を扱って、

「大衆迎合なんてしない!」

と斜に構えた内容だけ書き連ねたいと思っていたのですが、
いつの間にか悪魔に魂を売ったようなブログに成り果てていましたね。

考えていることが丸くなってきたんでしょうか。ご勘弁ください。

当初の方針はないがしろになり、
ゆるく思ったことをつらつら書いていくことにしたので、
こんなタイトルにしました。

これくらいの気持ちの方が、長く続けられるかなと思ったので、雑な仕様となっています。

誰かのためになるのかはわかりませんが、
見聞きして書いておこうと思ったことをランダムに書くつもりなので、
気が向いたやつをのぞいて頂ければと思います。

でも、たまには斜に構えた内容を書いていこうかと思っています。

例:大学生活を振り返る―大学の意義を履き違える大学生たち|J. S. ミル『大学教育について』 - ゆるゆるメモメモ。。φ(・ω・ )

ちなみに、ドメインの末尾は、有名どころの .com や .jp ではなく、 .xyz にしてみました。理由は単純。価格でしかありません。

よく見るドメインは1000円とかするんですが、 .xyz だとお名前.comで99円とかあったりするんで、かなりハードル低いですね。

→ Facebookで、必ず「信用できるサイトですか?」と聞かれて、確認しないとリンクに飛ばせてくれないので、結局 .com に変えました。しかも、調べてみたら、2年目以降の更新料は、.xyzのほうが高いなど、長期的には .com のほうが良いみたいです。みなさんも安さに釣られないようにしてください。

最近のご報告

せっかくなので、この機会に、最近やっていることを3つ書いておきます。

ブログ

f:id:YuhPhoto:20161128202131p:plain

はい、これを書いているのもそうですし、
ブログの更新頻度を上げてみようかと思っています。

というのもこれまでは4月に始めた仕事で考えることがあったり、
慣れることで精一杯だった部分があったのか、
なかなか関係ないことに頭をつかう余裕がありませんでした。
(時間的には相当余裕があったですけどね)

ですが、徐々に慣れてきたということと、
仕事以外のことに頭を使ってアウトプットしておかないと、
仕事以外のことにアンテナの張れない人になりそうなので、
ブログでなんとかそれを補おうかと思っています。

社会人になる前から、何かに染まりきって周りが見えなくなってしまうのは
絶対に嫌だと思っていたので、それをなんとしても維持したいなと思っています。

モチベーションの根底は脱仕事です。
仕事に染まりきったらなんか死んじゃう気すらしてます。

新しい風を入れ続けたいですね。

ですので、ぜひ興味があったらこのブログを覗いていってくださいね。

料理

f:id:YuhPhoto:20161128004237j:plain

さて、最近料理にも力を入れています。

6月ごろから一人暮らしを始め、自炊というものは当初からしていたのですが、
男1人で住んでいるだけだと、まぁそれは雑な代物ができあがるわけです。

それでも味は美味しいですし、自分で作ったという達成感もあるので、
割りと満足はしていました。

でも、やっぱりいわゆる「料理」ができる、
といえるくらいのものは作りたいなと思い、
色々レシピを見ながら作り始めてみました。

そう、このモチベーションの根底も脱仕事ですね。

家のことができるようになれば、家庭に就職できるかもしれないですし、
契約結婚も夢じゃ...(黙

Ruby on Rails

f:id:YuhPhoto:20161128202008p:plain

最近流行っている(?)Ruby on Railsを、数週間前から始めてみました。

昔からネットやら友人の話やらから聞いていて、存在は知っていたのですが、
勉強してみていませんでした。なんとなく抵抗があったんでしょうね。

自分には無理かなって思う節があったんだと思います。

ですが、仕事でJavaとSpringフレームワークを学び、
そしてエンタープライズ系のシステムを触り始めてから、
「自分にもできるかも!」とようやく思えたことと、
「エンタープライズ向けのシステムとかマジで興味ない!!」
と思ったことが、僕の重い腰を上げることとなった理由な気がしています。

MVCモデルは一通り(俄なりには)わかっているつもりなので、
Railsも理解できるかなと思ったのですが、
やっぱりRubyそのものの文法がわからないとどうも時間がかかるので、
Ruby自体も一回さらっておかないとなって思ってます。

これもモチベーションは、結局のところ脱仕事です。

今のエンタープライズ系のシステムを主に扱うコンサルティングというのは、
どうしても興味が持てません(研修を終えてたった2ヶ月の若造が思っていることなんて、思いすごしで気の迷いなのかもしれませんが)。

一方でシステムを触るという作業に対しては徐々に興味が増しています。

せっかくならこれで自分が楽しいと感じるものとか、
使いたいと感じるものを作ってみたいと日に日に思うようになりました。

きっとその方が働いていて楽しそう。甘いんでしょうか。甘いんでしょうね。

ですが、安直ではありますが、
とりあえずRailsで1つサービスを作ってみようと思ったのです。

年内にはざっくり形にすることが目標です。(あれ、あと1ヶ月しか無い...)

さいごに

こんな感じで、ドメイン変更のお知らせと最近の報告をさせていただきました。

基本的なスタンスとしては仕事したくないという感じです。

今の仕事は嫌いではありません。
大きなつまづきもなく割りと順調にこなせているという自負もあります。

ですが、せっかくITの技術的なことを仕事をする中で経験や知識を培っていくのであれば、
自分の興味のある方向で積み重ねて行きたいな、となんとなく悶々としています。

また何か思ったことがあれば書いていきたいなと思います。

これまでも見てくれていた方はぜひこれからもよろしくお願いします。
これが初めてだったという方はぜひこれからよろしくお願いします。