ゆるりとメモり

ゆるりとメモリ

怠け者が怠け者なりに頑張るブログ。でも怠けがち。

“ゆるりとメモリ”

逃げ恥より先に契約結婚!?Amazonプライム・ビデオのドラマ『はぴまり〜Happy Marriage』をイッキ見した

逃げ恥は【契約結婚】の先駆けではない

【契約結婚】という言葉が一世を風靡しましたね。

そう、『逃げるは恥だが役に立つ』ですね。

f:id:YuhPhoto:20170214225834j:plain

この『逃げ恥』が放送されたのは、2016年の10月11日です。

ですが、実はこれより先に【契約結婚】をメインテーマにしたドラマがありました。

それが『はぴまり〜Happy Marriage!?〜』です。

f:id:YuhPhoto:20170214230057j:plain

『はぴまり〜Happy Marriage!?〜』

これはテレビではなく、Amazonプライム・ビデオでの限定配信です。

→ はぴまり〜Happy Marriage!?〜

あらすじ

公式のあらすじはこんな感じ。

こんな結婚ってあり!? イケメン・エリートサラリーマン、間宮北斗(ディーン・フジオカ)が、 借金を抱えたOL、小鳥遊千和(清野菜名)に「借金返してやるから、俺と結婚しろ」とプロポーズ!! 横柄な北斗の態度に、即、断りをいれた千和だったが、後に、仕方なく結婚をすることに。 ドSな御曹司×男性経験ゼロOLの、奇想天外な新婚生活が始まった!! 果して、この結婚上手くいく!? しかも、北斗が千和を選んだのには、何やら深い事情があって。 これは、互いの利益の為に、「愛」のない「契約結婚」をした2人が、様々な人と出会い、あらゆる困難を乗り越え、真の「夫婦」になるまでの物語です。

そうです。これも紛れもなく、【契約結婚】のお話です。それでも後発の『逃げ恥』が【契約結婚】という言葉とともに世間の関心をさらった理由は、それはそれで気になります。

ですが、『はぴまり』もイッキ見するほど面白かったです。『逃げ恥』とは趣向が大きく違いますが、楽しいです。

おすすめポイント

おすすめポイントはこんな感じです。

ディーン・フジオカ、清野菜名を観てほほが緩む

f:id:YuhPhoto:20170214232023j:plain

主役の二人が何と言っても魅力的です。

清野菜名

f:id:YuhPhoto:20170214233151p:plain

清野菜名はこれまであまり知らない女優さんでしたが、これを観てファンになりました。仕草や表情がいつもかわいくてついニヤけます。

ディーン・フジオカ

f:id:YuhPhoto:20170214233302j:plain

対して、ディーン・フジオカはイケメンですね。男の僕から見てもイケメンですね。

こんな男になってみたい...。ドラマのキャラクターもただのドSエリート経営者ではないことがあとから分かってきます。

憧れを形にしたような関係

f:id:YuhPhoto:20170214235752j:plain

  • 女性から見れば、突然年収5000万のイケメンから結婚を申し込まれ
  • 男性から見れば、可愛い女性にそばに居てもらえて尽くしてもらえる

そんな願ったり叶ったりなシチュエーションが楽しめます!韓流ドラマでよくありそう。

今季流行りの「東京タラレバ娘」のタラレバを助長させてしまいそうなお話ですが、それでもやっぱり観たくなりますよね。

愛の力で心が温まる

f:id:YuhPhoto:20170214235801j:plain

『逃げ恥』 と比較してしまいますが、どちらも形式的な夫婦の間の気持ちが描かれていると思います。

ですが、『はぴまり』はより人の心をクローズアップされています。ただ形式だけの結婚をした時にその夫婦に起こる心の葛藤を繊細に描いている点で、逃げ恥よりも見応えがありました。

今や結婚は絶対ではないですし、結婚しないという選択肢もだんだん一般的になってきたとも言えるのではないでしょうか。しかし、誰かと気持ちを通わせて結婚をして、ともに人生を歩んでいくという形もやっぱりいいな、と思わせてくれる心温まるドラマです。ただの夢物語では終わりません。ちょっとしたメッセージ性もあります。

まとめ

そんな二人の関係がどうなるのかが気になってしまい、イッキ見してしまいました。

Amazonプライムビデオだと、パソコンでみたり、スマホで移動中に観たりできるのもいいですね。