ゆるりとメモり

ゆるりとメモリ

怠け者が怠け者なりに頑張るブログ。でも怠けがち。

“ゆるりとメモリ”

退職目前!7月から始まるニート生活を考える。

f:id:YuhPhoto:20170625232801j:plain

こんにちは。

退職届を先日提出し、いよいよ来週末で新卒で入社した会社を退職します!

正確には有給消化が約1ヶ月あるので、実際の退職日は7月の後半ですが、出社は今月で終わりです。

僕は退職するにあたって、次の就職先を決めていません。

つまり、いよいよ文字通りニート生活が始まります...(ここ大事!

仕事をやめて新しい道に進もうと思った経緯は別記事で書いたので細かくは書きませんが、エンジニアになるためにとりあえず渋谷の某プログラミングスクールに通います。

www.yuru2memo2.com

ようやく新生活に現実味を帯びてきたところで、そろそろ構想を練り練りしようかなと思います(絶対遅い)

完全に思いつきなので、ご指導ご鞭撻のほど宜しくお願いしますm(_ _)m

時間の使い方を変える!

というか、まぁそりゃ変わりますよね。

毎日飽きもせず9時までに出社し、少なくとも定時までオフィスで仕事をし、帰宅する。

この決まりきったルーティンがごっそりなくなります。

と思いきや、プログラミングスクール行く約2ヶ月の間は、月曜日から土曜日の11時〜21時はプログラミングに時間を当てることになります。(むしろ過酷なルーティンなような...)

まずは朝活を始めたい

同じルーティンでもこれからは朝11時からと遅くなるので、朝の時間を有効活用したいですね。

そもそも夜型で朝が弱いのですが、さらに会社があると憂鬱で仕方がなくて、極限まで現実逃避をするためにいつもギリギリの時間まで寝ています。

するとまぁ当然遅刻気味になるので、毎朝慌ただしくて落ち着きなんてまったく無縁の生活。

でもこれから嫌な仕事はなくなるので、億劫な気持ちはとりあえずなくなる(はず)です!今のうちに朝活の癖をつけられればと画策しております(笑)

近所のお散歩をしたり、カフェで朝活したり、新しい生活習慣が見つけられたら良いなって思っています。おすすめとかありますか?

住んでいる場所を変える!

今は寂しい一人暮らし

今、東京で一人暮らしをしています。とても狭い部屋です。

実家ぐらしの時には自分の部屋にこもって自分に快適なお城を築いていたので、狭くても便利な部屋に住めば最強じゃん!なんて思って今の部屋を選びました。

哲学とか思想とかの本を読みふけるのが好きだったので、元々それが良いなと思っていました。

だんだん人と話したくなってきた!

ところがどっこい、そんな自分がつまらなくて嫌になって変えたくなりました。自分の殻にこもっていろいろ考えるよりも、色んな人に会って、いろんなことにチャレンジしたいなって今は思うんです。

だから友達を家に呼んだりしたいと思うんですけど、狭すぎて(恥ずかしくて)友達とか呼べないんですよね。。

やっぱり友達と宅飲みとかタコパとかやって、馬鹿なことからちょっと真面目なことまで話すってやってみたい。

そういえば、シェアハウスっていうものが...!?

そこでさっき、ふと思い立ったのです。シェアハウスに引っ越してみては、と。

初期費用は安いみたいだし、新生活を良くする一歩になるような気がします。

普段コミュニケーションを取らないような方たちと日頃から関われるってなんかすごい楽しそう!

職場ではなかなかにみんな疎遠なので必要な進捗報告だけして会話ゼロなんてこともよくあったし、友達と会わない週末もよくあります。(あれ、人と関わってない...)

圧倒的に人との関わりが足りてない今の僕にはシェアハウスは救世主のように思えています。

(あぁ、人が恋しい)

色んなアイデアが生まれるかも

あとは、色んな人と仲良くなれたら楽しいだけじゃなくて、アプリケーションを作ったり新しいことをするアイデアも生まれてきそうで、すごく生活がワクワクしそうだなぁって妄想してます。

そんな可能性に溢れている生活ってワクワクしそう。決まりきった・わかりきったルーティンの日々よりもなんか楽しそう(イメージ)。

こちらもシェアハウス住まいの方がいらっしゃいましたらアドバイスください。シェアハウスは当たりハズレが大きいとも聞くので....。こんな妄想を打ち砕く現実からのご意見お待ちしています。

毎日を前向きに生きる心がけ!

常に後ろ向きな大企業生活

社会人になってあまり前向きな自分でいられた時間って無いんじゃないかなって思います。

さっきも言ったように、億劫な気分で朝を迎え、いやいや会社になんとか向かい、作業をこなし帰宅する。夜は仕事を忘れる束の間の瞬間。でもすぐ朝はやってくる。

なんか不健康で、どこに自分の人生が向かっていくのかわからない不安感。どこか自分で自分をコントロールできていないという底知れない無力感。

社会人たるものそういうものなんだから我慢するのが当たり前、という声がどこかの界隈から飛んできそうではありますが、そうじゃないと信じて今の決断をしています。

(大企業勤めが必ずつまらなく後ろ向きなものというわけではなく、僕が勤めた企業において僕は前向きになれなかったというだけです。考えようによってはなれたのかな。いやなれないと思ったから辞めるんです。)

好きなことで、生きていく

某動画サイトで使われていたキャッチコピー。「何言ってんだよ」と内心思っていましたけれど、自分が仕事でもやもやを抱えていろいろ悩んでみると、結構大事な考え方だなって思いました。

仕事は辛いもの・我慢するものってイメージがあるし、僕もそうかなって思っていました。多くの人は無理だってやっぱりどこかで思うから、そういう人を見ると少し批判的にみることがあるのかなって感じています。

好きなことで生きていくって、明るいイメージと裏腹になかなかに茨の道なのかなと思っています。

でも、かと言って大企業づとめで毎日我慢して生活を送っていくのも楽なわけではありませんよね。精神的・肉体的に辛いことが多いでしょう。

なら、どうせ苦労するなら生き生きできる方で!と僕は思ったのです。だからそんな可能性のために僕は頑張ります。

(数カ月後に息してなかったら察してください。アホな僕の屍を乗り越えて皆様は生きていってください)

期待と不安のニート生活

ありがたいことに自分のやってみたいこと(エンジニア)に向かってこれからはたっぷりと時間が使えます。

もちろん自分の選択として時間を使っていくということは、その分だけ責任が伴います。お金がもらえず暮らしていけなくなっても自己責任でしかありません。

そういった不安も少なからずありますが、それでも自分の意志で前を向いていけるこの瞬間瞬間を大切にして、貪欲に自分のやってみたいことに挑戦していきたいと思っています。

少しだらけると、めんどくさいとかあとにしようとか、いろいろ言い始めそうですが、日々前向きにいまを生きていけるように心がけたいと思います。

そんな風に、これからニート生活を送っていきたいと思います(直近の目標はエンジニアとして就職ですが)。ぜひ生暖かい目で見守ってください!宜しくお願いします。

【追記:6/26】

色んな人と交流できたらいいな、シェアハウスばりに突飛な思いつきで、Live配信をしてみようかなと思い立ちました。ツイキャスとかYouTube Liveとか。何が良いんでしょう。

1年ちょっとだけど大企業で働いて思ったこととか、仕事を辞めるに至った経緯とか、そういう話を赤裸々にできたらどうかなと。僕としてはそういう道を進んだ方とか、そうじゃない人とか、会社をやめようと思っている人とか、色んな人の意見とか聞けたら良いなと思っています。そんなの需要あるでしょうか(きっとない)。