ゆるりとメモり

ゆるりとメモリ

怠け者が怠け者なりに頑張るブログ。でも怠けがち。

“ゆるりとメモリ”

バリ島・サヌールのGrand Palace Hotel Sanur - Baliをただただ応援したい。

バリ島へ旅行に行ったときに、泊まったホテルが最高なのに人が全然いなかったので勝手に紹介させていただきます。

現地のタクシーの人の情報によると、2017年6月頃にできた新しいホテルのようでした。

そのクオリティと値段の素晴らしさにも関わらず、人がほとんど来ていないという状態でした。おそらくまだ知られていない穴場ホテルだと思うので、これからバリ島を訪れる予定の有る方はぜひ検討してみて下さい。

サヌールはゆったり過ごしたい人向け

Grand Palace Hotel Sanur - Bali は名前の通り、バリ島のサヌールというエリアにあります。 

バリ島の東側に位置しています。中心地のクタ・レギャンエリアからはタクシーで15分ほど、値段にして1000円くらいかと思います。

どちらかというとゆったり過ごしたいという人向きのエリアになっています。

ショッピングなど楽しいものが周りに多く有るわけではありませんが、ビーチでのんびりしたい人にはおすすめです。

そして今回紹介するGrand Palace Hotel Sanurのおかげで、よりおすすめできるエリアになったのではないかなと思っています。

www.yuru2memo2.com

Grand Palace Hotel Sanur - Bali のおすすめポイント

グランド パレス ホテル サヌール - バリ (Grand Palace Hotel Sanur - Bali) - デンパサールのホテル、デンパサールのホテル予約 &PricesFrom から | ホテルズドットコム

とにかく豪華で安い

正直、これにつきます。

f:id:YuhPhoto:20170709213822j:plain

この写真のようにエントランスは吹き抜けです。

f:id:YuhPhoto:20170709214510j:plain

設備はすべて新しいので、綺麗さはお墨付き。掃除もきれいに行き届いています。

この写真は一番安い部屋だったのですが、6000円です。しかも日本と違って部屋単位の価格なので、2人で泊まれば3000円です!安すぎる...。

水回りの清潔感

写真じゃわからないけれど絶対に抑えておきたいポイント、そう水回りです。

それを写真で伝えようとするのも変な話ですが、本当にきれいで安心できる部屋でした。

f:id:YuhPhoto:20170709214858j:plain

ウォシュレット付き。

f:id:YuhPhoto:20170709214855j:plain

温水はもちろん出ます。

プール付き・ベランダからの景色 

なんとホテル内部にプールが用意されています。これももちろん清潔。

f:id:YuhPhoto:20170709215221j:plain

プールビューのお部屋を選べば、部屋からも見えます。

食事が美味しい

ホテル飯は基本的に美味しくない(特にローカル料理)というのが持論なのですが、ここのご飯は最高でした。

f:id:YuhPhoto:20170709215553j:plain

これはインドネシア料理の「ミ・ゴレン」というヌードルです。オリジナルのものより野菜が多く油っぽさも控えめという印象でした。外国人にも食べやすいようにカスタマイズされているのかなと勝手に思っています。

自分は朝食抜きで予約したので別料金でしたが、それでも400円くらいだったかと思います。しかもコーヒーはタダでした(手違いなのだろうか)。

豪華で格安な施設に加えて、リーズナブルなホテル飯。逆に申し訳なくなってくるレベルです。本当に払ったお金以上のサービスを受けられます。

スタッフは少し不慣れな感じだけどものすごく礼儀正しい

f:id:YuhPhoto:20170709221132j:plain

ものすごく礼儀正しいのです。文字通りみなさんが挨拶をしてくれました。

しかも日本人だとわかると日本語で挨拶もしてくれます。自分が行った日は日本語ペラペラのスタッフがいたので、日本語で対応してくれました。

予約時に決めておらずキングベッドかツインベッドか聞かれました。キングベッドがいいと伝えたのですが、実際に通された部屋はツインベッドでした。
でも綺麗だしそこまでこだわりもないからいいっか、と思っていたら例の日本語ペラペラのスタッフから電話がかかってきて、今すぐキングベッドの部屋を用意するとのことでした。

新しいホテルであることもあるのか、オペレーションにはまだ慣れていないようでした。すぐと言いつつそこそこ時間がかかりました。ですが、ゆったりバカンスのために来たので寛大に受け止めることにしました。

そうしていると「フリーアップグレードでプールの見えるお部屋を用意しました」との連絡が来ました。

すごすぎる...というか申し訳無さすぎる...という気持ちで移動しました。

いろいろ不手際があってイライラしがちな人はストレスが溜まるかもしれませんが、スタッフの温かさは本当だと思います。こちらも感謝の気持ちで接すると本当に気持ちのいい時間が過ごせるんじゃないかなと思います。

まとめ

観光地を目まぐるしく回って、お土産を買い占めて、さっと帰っていく弾丸旅行もいいかと思いますが、ビーチでゆったり過ごし、現地の人の温かさに触れるようなバカンスもたまには良いのではないでしょうか。ゆっくり落ち着いて自分をリセットしたいときにぜひまた来たいと思っています。

その他写真たち

f:id:YuhPhoto:20170709221620j:plain

f:id:YuhPhoto:20170709221624j:plain

f:id:YuhPhoto:20170709221629j:plain

f:id:YuhPhoto:20170709221627j:plain

f:id:YuhPhoto:20170709221637j:plain

f:id:YuhPhoto:20170709221657j:plain